合宿免許 Q&A

MENU

合宿免許に関するQ&Aをご紹介します

合宿免許に関する様々なQ&Aをご紹介します。下記の記事一覧からご覧になってくださいね。(^^)

 

合宿免許 Q&A 記事一覧

通学教習は自宅や職場(学校)の近くなどにある教習所で自分のスケジュールと実技教習の予約などを調整して教習所に通いながら免許を取得する方法ですね。これに対して合宿免許は住所地から離れた教習所で、教習所が用意した宿泊先に滞在しながら免許を取ります。通学教習の場合は自分のスケジュールと予約の空き時間がなかなか合わなかったり、予約していた時間にプライベートの用事が入ったりして、思うように教習が進まないこと...

通学教習の場合、教習所は、実技教習の予約が入っていても教習生の都合でキャンセルされた場合の対応が必要になったり、時には教習の穴ができたりすることがあります。合宿免許では教習所が入校から卒業までのスケジュールを立て、実技教習と学科教習を効率よく進めていきます。予約のキャンセルへの対応や教習の穴ができたりすることがない分、よけいなコストがかからないわけです。だから通学の教習よりも料金を安く設定すること...

AT車はオートマチック・トランスミッション車の略で、オートマ車とも呼ばれていますね。MT車はマニュアル・トランスミッション車の略でこちらはマニュアル車とも呼ばれます。MT車はクラッチペダルを踏む⇒シフトレバーを動かす⇒ギアチェンジをするというクラッチ操作を自分で行ってギアチェンジをします。AT車はこの操作を機械が“オートマチック”にやってくれるので、人間がクラッチ操作を行う必要がありません。このク...

合宿免許の実技教習には大きく分けて2つの段階があります。第1段階は教習所内のコースを走りながら基本的な操作・走行を学習する段階。第2段階は実際に路上に出て応用走行を学ぶ路上教習の段階です。第2段階の路上教習を行うためには『仮免許証』を取得する必要があります。この仮免許を取得するための試験が『修了検定(技能試験)』です。(『仮免学科試験(筆記試験)』にも受かる必要があります)修了検定に受かり仮免許証...

教習所では自動車運転免許証の交付を行うことはできません。免許証を取得するためには卒業時に教習所から交付される卒業証明書を持って、住民票のある運転免許試験場または運転免許センターで適性試験・学科試験を受ける必要があります。教習所でもらう『卒業証明書』が“技能試験免除の証明書”になるので運転免許試験場での試験では実技試験が免除されることになるのは、『修了検定・卒業検定ってなに?』で述べたとおりです。こ...